豊胸手術で魅力的な身体を実現|メリハリのある綺麗ボディ

ドクター

メリットと注意点

笑顔のレディー

脂肪注入法というのは、脂肪を吸引して注入する豊胸手術です。その際にメスを使用しません。アレルギーや後遺症の心配も必要ありません。これらは大きなメリットです。ただし、ダウンタイムの期間はきちんとケアする必要があります。

View Detail

脂肪注入法の種類

下着の人

脂肪注入法には、セリューション豊胸やPRP脂肪注入法といった種類があります。これらの相場価格は30万円から80万円前後になります。どちらも定着率が他の豊胸手術よりも比較的高いので、持続期間が長いです。

View Detail

特徴と相場と注意点

美容整形

脂肪注入法にはいろいろな種類があり、その代表格はコンデンスリッチ法です。極めて脂肪定着率が高いので持続期間が長いです。また、痩せている人も受けることができる豊胸手術です。相場価格は120万前後です。施術を受ける前はしっかりとバストデザインしましょう。

View Detail

ヒアルロン酸注入

バスト

最近は女性が豊胸手術を受けやすい環境になっています。それは手術の簡易化というものが挙げられます。つまり、簡単に手術を受けることができるようになったということです。たとえば、プチ豊胸とよばれるヒアルロン酸注入法はその典型です。ヒアルロン酸を胸に注射するだけで1カップ程度のバストアップを実現することができます。施術時間は30分程度で済みます。このような手軽さだけでなく、他にもメリットがあります。たとえば、バッグプロテーゼ挿入法のような従来の豊胸手術の場合は異物を体内に入れるのですが、ヒアルロン酸の場合は身体の成分のひとつなので異物にはなりません。実際にサプリメントに配合されている成分でもあります。

ヒアルロン酸注入法を選択する女性が非常に増えていますが、ダウンタイムが短いという点でも人気を集めています。つまり、豊胸手術に代表される美容整形を行った場合、身体への影響が大きくダウンタイムが長く続くのが通常です。それに対して、ヒアルロン酸注入法という豊胸手術はほとんどダウンタイムがないので翌日には普段の生活を送ることが可能です。シャワーだけでなくお風呂にも入ることができます。また、注射と聞くと痛みを伴うイメージがありますが、その点についても心配はありません。それというのも、局所麻酔を行ったあとに注入するからです。そのため、痛みをほとんど感じることはありませんが、もし痛みを感じるようだと追加で局所麻酔を行います。